本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

アイドリング自動ストップ車に普通のバッテリーは使用できる?

2021-12-03
カテゴリ:生活

先日、車の点検に行ったのですが、その時店員さんからそろそろバッテリーの交換時期ということを告げられました。その時はもうすぐ車検なのでその時に・・・とお茶を濁して帰って来たのですが、あることに非常にびっくりしてしまいました。

 

それがバッテリーの価格。なんでもアイドリング自動ストップ車には専用のバッテリーを使用するので、それが高い・・・らしいです。

 

最近ではエコカーが人気でアイドリング自動ストップ車が普通になってきてきますよね。それでバッテリーの交換を提案され、その価格にびっくりした人は私だけではないはず(( ̄― ̄)ニヤリ

 

通常のバッテリーは取り付け含めて10000円~15000円くらいですが、アイドリング自動ストップ車のバッテリーはその倍以上の30000円~40000円にもなるんですね。以前私は自分でバッテリー交換する派なので、ネットで購入して約6000円~7000円といったところでした。もちろん普通のバッテリーです。

 

なので、30000円と見積金額を聞いたときは、まさに「えっ?」と今にも言葉が出そうになったくらいです^^

 

もしアイドリング自動ストップ車でも専用ではなく、普通のバッテリーをつけることができれば安く済みますよね。アイドリング自動ストップ車にも普通のバッテリーは使用できるのでしょうか?
アイドリング自動ストップ車専用のバッテリーと普通のものとの違い

アイドリング自動ストップ車専用バッテリーがなぜ高いのか?それは性能の違いにあるようです。

 

通常車はエンジンをかけるときに、バッテリーの電力によってセルモーターを回してエンジンを掛けますよね。なのでバッテリーがあがると電力不足になりセルモーターが回らずにエンジンがかからなくなります。

 

またバッテリーの電力を使用すると減った分は走行中に充電され電力が回復するしくみになっています。

 

車のエンジンをかけるときはかなりの電力を使用するようで、そこを走行中に回復し、バッテリーが電力不足にならないようにしているのです。ということは、電力が回復しない内に何度も何度もエンジンをかける作業をしているとバッテリーの電力がどんどん減ってきますよね。

 

普通の車なら一日の内にエンジンをかけることは数回ですが、アイドリング自動ストップ車は止まるたびにエンジンを始動します。つまりそれだけ電力を消費するということですよね。

 

そんな使用でもバッテリーが電力不足にならないようにするためにアイドリング自動ストップ車のバッテリーは電力の回復力が普通のバッテリーに比べて早くなるように作られているのです。

 

それで何度もエンジン始動をして電力を消費してもすぐに回復するので、バッテリーが電力不足にならないというわけです。ただし、バッテリーが劣化してくると回復が追い付かなくなってくるので、安全装置かどうかわかりませんが、アイドリング自動ストップをしなくなります。私の車がまさにこの状態なのですが(汗)

 

というわけで、アイドリング自動ストップ車のバッテリーと普通のバッテリーは電力の回復の速さが違うので、それなりに価格に差がついているようです。
アイドリング自動ストップ車に普通のバッテリーは使用できる?

ここまでアイドリング自動ストップ車では何度もエンジン使用をするからバッテリーの電力消費が激しくすぐに電力が回復できる仕様になっていると話してきました。ではアイドリング自動ストップ車には普通のバッテリーは使用できないのでしょうか?

 

普通のバッテリーをアイドリング自動ストップ車に使用すると激しい電力消費によって電力回復が追い付かず、バッテリーが上がった状態(電力不足の状態)になりエンジンがかからなくなります。それで普通は使えないと思います。

 

が、ここからは私の予想です。車の電気系統に何も支障がなければ、エコモードをOFFにすることで使えるようになるのではないかと思うのです。つまり車が停止する度にエンジンが止まり、そして再始動するから電力消費が激しくなるわけです。

 

でもエコモードをOFFにすれば、車が停止してもエンジンはストップしないですよね。つまり普通の車と同じ様になるわけです。これなら普通のバッテリーでも使用できるのではないかと思うわけです。

 

もちろん私は試しませんけどね(笑)

 

通販で専用のバッテリーが15000円くらいであるので、それを自分で交換しようと思います。これなら普通のバッテリーを交換してもらう金額と同じくらいですから。

 

またずっとエコモードをONにしている方もいると思います。前述したようにエコモードだとバッテリーにかかる負荷が大きいですよね。できれば渋滞など、しょっちゅう停止する場合はエコモードをOFFにしておくと、バッテリーの長持ちになるのでお勧めですよ。

 

ただこれは癖にならないとエコモードをOFFにしたままONに切り替え忘れになるので注意が必要ですけどね^^

ガラケーはいつまで大丈夫?au、ソフトバンク、ドコモは?

2021-11-11
カテゴリ:PC・スマホ

ガラケーは年々利用率が下がっていますが

数年前はまだ30%くらいありました。

 

うるおぼえですが、私がiphone 5に変えたときは

5割を超えてたと思います。

 

スマホが今は台頭していますが、

それでも20%弱は今でも利用されているようです。

(2019年度利用率)

 

ただ、ガラケーはいつまでも使用できる

というわけではなく、もうしばらくすると

使えなくなるようです。

 

そこで各キャリアではいつまで大丈夫なのか?

調べてみました。

ついでに、ガラケーからスマホへ機種変更するときの

私が実際に感じた注意事項も書いておきますね。
ガラケーのキャリア別使用期限

まずはガラケーの使用期限から。

・au       2022年3月末

・ソフトバンク  2024年1月

・ドコモ     2026年3月末

 

上記からわかるように最短だとauで来年の春には

使えなくなります。

 

最長はどこもで2026年の春まではガラケーは

大丈夫ということですね。

 

ではなぜガラケーが使えなくなるのか?

これはガラケーの通信に使っている

3Gという通信手段が使えなくなるからです。

 

スマホでも3Gは使っている機種(初期が多い)があり

3Gにしか対応していないスマホは使えなくなります。

 

ただau以外のキャリアで使用している方は

焦ってスマホに変えなくても大丈夫と思います。

 

スマホは年々進化しているので

自分にあったスマホをじっくり吟味した方が

後々には良いですから。

 

ただし4Gに対応しているガラケーは

3G終了後も大丈夫なので、

まずは自分のガラケーがどうなのかを

確認ですね。

 

でも高い確率でこの期にスマホへの機種変更を

強く推されると思いますが・・・(笑)
ガラケーをスマホに換えるときの注意点

では「この際スマホへ変えてみるか!」と決断したら

どんなことに注意したら良いのでしょう?

 

ここからは私がガラケー→iphone5へ

機種変更した時を基に書いていきますね。

 

スマホへ機種変更するときに

一番ネックになるのが代金です。

 

ガラケーに比べて機種、通信料などが

かなり高額になります。

 

私はガラケーって無料でしか機種変更したことがないので

有料で機種変更というのがかなり勿体なく感じました。

 

そこに機種代だけで約70000円。

データ通信は7G固定、通話料は重量課金制ですから

月に約8000円ほどだったと思います。

 

 

ガラケーでは約4000円だったので

約2倍になったわけです。

まずはここで非常に悩んだ記憶があります。

 

Iphoneに限らず他のスマホでも

ある程度の機能を求めれば高額でしたから。

 

でも今では高機能でも安いスマホがありますよね。

また通信料なども以前よりは安く契約できます。

 

なので以前よりはスマホへの機種変更のハードルは

金銭面に限れば下がったのではないでしょうか。

 

ただ通信料に限れば、高速通信の無制限は

ガラケーの時に比べるとものすごく高いので

この辺りは契約するときには注意が必要です。

 

普通は高速通信できる容量に対して

料金が変わっていき、高速通信の容量を超えると

低速で使いたい放題というのが主流です。

 

この高速通信できる容量(ギガ数)が

自分にはどれくらいなのか?を決めるのが難しいです。

 

というのも、やっぱり千差万別で

人によってかなり違うからです。

 

私の場合、メール、動画、ゲームはかなり使います。

通常なら10~20Gの契約になるでしょう。

 

でも実際は3~5Gあれば十分なのです。

というのも、動画、ゲームをするのは

Wi-Fi環境下でするのでギガをそこまで使わないからです。

 

こんな具合で人によって最適なギガ数は変わってきますので

契約時には十分な考慮が必要です。

 

ただギガ数はすぐに変更できるので

まずはこの辺りかな?という所で契約しても

大丈夫ではないかと思います。

 

一応目安としては以下のようになっているようです。

・メールのみ      1G

・たま~に動画を見る  2G

・時々動画をみる    3G

・動画を結構見る    5G

 

またガラケーって画面が小さいですよね。

私がスマホへ換えた大きな理由ですが

文字などが見やすくなると思ったんですね。

 

確かに見やすくなりました。ガラケーよりは。

つまり当時のiphone 5は4インチです。

私にとっては、思ったようには見やすくなかったということです^^

 

あと、月々の料金ですが、色んな割引があります。

それでかなりお得な金額になるのですが、

お店によっては、料金に関する説明がそこで終わり

という場合もあります。

 

「詳しくはこちらを読んでおいてね」という具合に

説明を飛ばすんですね^^

 

本当はこういうのは駄目なのだけど・・・(汗)

 

割引にはずっと続くものと期間が1年までなど

有限のものがあるんです。

 

例えば、通常は8000円/月ですが今なら

この4つの割引があるので月4000円と半額ですよ~。

と言ってくるのですが、よく見たら

4000円割引の内、2000円は契約後半年まで、

1000円は12か月までということがよくあります。

 

なので、割引は有限なのか無限なのかを

よく確かめてくださいね。

 

まあ無限となっていても途中で規約変更になって

有限もしくは割引額の減少とかになるかもしれませんけどね(汗)

 

最近ではあの有名ネットショッピングサイトが

改悪をしたばかりですよね。

しかも来年の4月?からさらに改悪するとか・・・

 

こんな感じですが、au以外の方は

すぐにどうにか・・・と焦る必要はありません。

 

ただ注意して欲しいのはやっぱり契約内容。

びっくりするような請求がきたり

「えっ?これできなかったの?」とならないように

ここはじっくりとする必要があるでしょう。

 

また契約したらそれで終わり

ではなく、時期をおいて見直すことも必要です。

 

今はキャリアやMVNOはかなりの頻度で

契約プランの変更を行っています。

 

見直すことでもっと便利で使いやすく

安いプラントと出会えるかもしれませんから。

povo2.0は無料で使える?

2021-09-17
カテゴリ:生活
注目
povo2.0が無料で使用できるしくみ

povo2.0が発表されて、もしかして・・・

と思った人は結構いたはずです。

 

そう「無料使用」です^^

 

基本料無料でデータ通信はトッピングで

自分に合ったものを選ぶという仕組みですよね。

 

これまでは20G一択だったのが、
 1、3、20、60、150Gから選ぶことができるようになりました。

 

で、もしデータ通信を選ばなかったら?

 

そうなんです。

こちらから電話を掛けなければ0円ですよね。

 

この方法、実は以前私は契約してました^^

この辺について少し触れますね。


以前の契約状態は?やっぱりpovo2.0のようなもの?

以前の契約で使っていたのはiphone 5。

多分市場に出てきて2か月くらいで買ったと思います。

 

自分の家のすぐ近くにauショップがあるのですが

実はこのショップすらLTE通信網に入っていなかったんですね。

 

で、そのことを知らなくて、ついiphone欲しさに

買ってしまった・・・というわけです(汗)

 

当時の家のWi-Fiの速度は最大で1M^^

もちろんめっちゃ遅いです。

 

動画を見ていると途中で止まること何回も^^

 

それでLTEに期待してたのですが

上記の通りで家では全く役に立たず。

 

当時はたしかデータ通信は7G一択だったので

月々の支払いもかなりあり、

しかもデータ通信はほとんど使用しない(できない)

状態にあったんですね。

 

それでダメもとで

「データ通信だけ解約して、電話だけにして」

とショップで言ったら、まさかのOK。

 

それで大幅に電話代の節約に成功。

うるおぼえですが、たしか2000円程度だったかと。

 

電話は誰でも割り、家族割に入っていたし

話す人がほぼau使用だったので電話代も

ほぼかからなかったんですね。

 

で、タイトルに戻りますが、

この方法が再び使える?と思ったんです。

 

私がこの方法で使おうと思ったのが転送。

 

最近、iphoneをお店に忘れることが多くて(汗)

今まではなくなるなどのことはなかったのですが

それがいつまでも続くとは思えないですよね。

 

だからお店に行くときはなくしてもよいスマホを持ち

Iphoneへ電話があれば転送してスマホで応答する

という方法をとろうかな?と。

 

これならたとえスマホを置き忘れて

なくなったとしてもダメージが

iphoneに比べれべ軽いですよね。

 

そこでpovo2.0について色々と調べた結果、

povo2.0で無料で使用できます。

 

ただし180日だけって(鬼汗)

 

どうもデータ通信とか電話を掛けるとか

していないとauの方で契約電話番号を凍結するようです。

 

じゃ~、一番安い1G契約で・・・と思いますよね。

しかし、甘い、甘すぎる(笑)

 

どうも一定金額を使わないとダメらしいです。

ということは、今メインとなっている3G辺りでしょうね。

 

つまり最低990円は消費しないと

自動的に使えなくなるということですね。

 

ただ180日に1回そうすれば良いのか?

と言われれば、それはやってみないことは・・・

 

ただ、私はやらないですよ^^

有限会社 環境産業
〒851-0111
長崎県長崎市上戸石町2077-1
TEL.095-830-1111
FAX.095-830-1313

───────────────────────
1.産業廃棄物処理業
───────────────────────
◎優良認定 
特別管理産業廃棄物の
中間処理業にて
優良認定されました。
 
 
エコアクション21取得!
環境産業の環境活動レポートを公開しています。 
 
 
(上をクリックすると環境活動レポートが見れます)
 
TOPへ戻る