本文へ移動
◎優良認定
特別管理産業廃棄物の
中間処理業にて
優良認定されました。
 
エコアクション21取得!
環境産業の環境活動レポートを公開しています。
 
(上をクリックすると環境活動レポートが見れます)
有限会社 環境産業
〒851-0111
長崎県長崎市上戸石町2077-1
TEL.095-830-1111
FAX.095-830-1313

───────────────────────
1.産業廃棄物処理業
───────────────────────

ピグ工法

ピグ

ピグ工法は、付着物を除去するために「ピグ」と呼ばれる大型の剥創剤を高圧で管内を走らせ付着物を除去する工法です。

ピグを発射するところはランチャーと呼ばれ、水(井戸水、水道水、海水など)を使用し、高圧で発射します。すると管内部のスケールが削ぎ落とされていきます。
発射されたピグの行き先は最終的にはレシーバーという受け側から、削ぎ落としたスケールと一緒に出てきます。また水は再利用のためポンプでランチャー側へ送られます。

そのためピグは通常、管径より3~5%大きく作られています。
ピグそのものは有害ではないですし、使用するのは水道水、井戸水、海水など
自然にあるものなので、環境にやさしいと言えます。

下記に様々なピグをあげていますので、参考にしてみて下さい。また、ピグは簡単につくれるので、使用に応じたピグを容易にそろえることができます。
 
 
TOPへ戻る