本文へ移動
◎優良認定
特別管理産業廃棄物の
中間処理業にて
優良認定されました。
 
エコアクション21取得!
環境産業の環境活動レポートを公開しています。
 
(上をクリックすると環境活動レポートが見れます)
有限会社 環境産業
〒851-0111
長崎県長崎市上戸石町2077-1
TEL.095-830-1111
FAX.095-830-1313

───────────────────────
1.産業廃棄物処理業
───────────────────────

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

医者がする新型コロナウィルス対策

2020-02-03
カテゴリ:生活
チェック
新型コロナウィルスが世界中に爆発的に広まりつつあり
日本でも中国武漢の人を中心に感染が確認されています。
またその武漢の人から日本人への感染も確認され
「いよいよか」という状態ですよね。
まだまだ日本では広がっていないから・・・
と言っても、世の中の人は正直です。
すでにドラッグストアにはマスクがありません。
中央や都会だけでまだ地方や田舎の方ではまだ大丈夫なのでは?
と思う方もいるかもしれませんが、地方の田舎でも似たようなものです。
ネットのフリマでは、現在で約10倍の値で
マスクが売られているとか。
いや~、人間の欲って凄いですね^^
で、私が住んでいる長崎でも品薄状態でして。
先週の金曜日にOKホームセンターに行ったんですね。
薬局などよりは、まだホームセンターがあるかも?
とおもってのことです。
するとそのお店では1人3個までという張り紙が。
その時は持ち合わせがなかったので就業後
自宅近くの別のホームセンターへ。
すると大人用はすでに在庫なしでした(汗)
というわけで、マスクを買うのは諦めました^^
一応我が家には常時2箱はストックしてあり
まだみんなが買いあさっていない1月28日に2箱買ったので
しばらくは大丈夫でしょう。
ただ、マスクをしたから、手洗いをしたから
新型コロナウィルスは大丈夫とはならいようです。
そこで素人ではなく医者が勧める
新型コロナウィルス対策を書いていきます。
一応、この内容はテレビでもやってましたよ^^
まずマスクや手洗いなどインフルエンザなどの
基本中の基本の予防はきちんとするものと仮定して書きますね。
普通はウィルスを除菌するために手を洗ったり
うがいをしたりすると思います。
でも手洗いよりもより効果が高い方法があるようです。
それがお風呂
仕事など出先ではできませんが
家に帰ってきたら手洗いの他にすぐに風呂に入った方が良いそうです。
それは手以外にも髪や顔にウィルスがくっ付いているから。
ということは、服も毎日洗った方が良いし
髪や顔を触った後は、手洗いをした方が良さそうですね。
またテーブルなどをアルコールで消毒しますよね。
ここにも注意が必要。
というのもアルコールを霧吹きなどで直接吹きかけると
その風圧でウィルスが飛散するそうです。
それでアルコールティッシュや布やティッシュに
あらかじめアルコールを吹きかけてから使用すると良いとか。
また医者が勧める新型コロナウィルス対策は
食事にも目を向けています。
冬の季節はビタミンDが不足している人が
多いのだそう。
特に女性。
このビタミンD、実は免疫力にかなり関係していて
不足すると感染しやすくなるそうです。
ビタミンDは魚介類や干し椎茸に多く含まれているのですが
最近の食生活の変化でこれを食べない人が増えていますよね。
さらにビタミンDは日に当たる時間も関係があるようです。
つまり日にあまり当たらないとビタミンD不足なるのだとか。
特に女性は日焼け対策なとでなるべく日に当たるのを
避ける傾向がありますよね。
夏の炎天下に日に当たれというのではなく
少しだけ日に当たるだけで良いそうです。
そして食事からもビタミンDを摂れば
大丈夫ではないでしょうか。
 
また魚や椎茸が嫌という方はサプリもあるので
そちらで摂りましょう。
また日に当たるのは、私的には朝日が良いのでは?
と思います。
朝日は体内時計のリセットや気分を爽快にさせる
働きがありますよね。
マイナスイオンもたくさん出ています。
早起きをしてできるだけ朝日に当たるという習慣を
身に着けたらと思います。

新型コロナウィルスはどうなる?予防方法は?

2020-01-25
カテゴリ:生活
チェック
今、中国で猛威を振るっている
新型コロナウィルス。
 
たしか以前、韓国で流行したSARSも
コロナウィルスだったような・・・
 
個人的には今回のWHOの対応はちょっと早計ではないかな?
と思っています。
というのも、まだそこまで流行していない内に
厳戒態勢を敷いて、厳に臨むべきだと思うからです。
 
ウィルスが蔓延するのってあっという間ですから。
現に武漢市の今と2,3日前とでは全く違いうでしょ!
 
できれば日本ももっと厳戒態勢を敷いて欲しい。
 
そこで私たちにできることで重要なのは予防。
新型コロナウィルスなので効果があるかどうかはわかりませんが
インフルエンザと同じような予防が今のところはよいのかな?と。
 
マスクの着用、うがい、手洗い、消毒は基本中の基本ですよね。
前の3つは良いとして、問題は消毒。
 
何を使ってどのようにすればよいのか?
一般的にはエチルアルコールで良いと思います。
薬局で消毒用エチルアルコールが買えます。
 
もし100%のものなら水で60~90%に薄めてください。
私は大体80~90%で使用しています。
 
手の消毒は、石鹸で手洗いしてから
アルコール消毒するのが効果が高いです。
 
それは石鹸を使用することで
ある程度ウィルスを落とすことができるからです。
 
また家では床や壁、ドアのトッテなど
手で触るところも気になりますよね。
そこもアルコール消毒大丈夫です。
 
ただアルコールよりも効果があるのが
次亜塩素酸塩や塩化ベンザルコニウムです。
 
前者はキッチンハイターに入ってますし、
後者はオスバンSという商品名で売られています。
 
どちらも注意して欲しいのは、
濃度に気を付けてくださいということ。
 
おそらく使用方法はどちらも薄めて
使うようになっていると思います。
 
この薄めるということをきちんと守って下さいね。
どちらも濃い状態だと毒性がありますから。
 
従って手やテーブルなどは私はアルコール消毒しています。
私は良いのですが、まだ子供は抵抗力が弱いですから。
 
これで100%防げるかどうかはわかりませんが
しないよりは確実に効果はあります。
 
ただ一番は早く新型コロナウィルスが
収束してくれることですね。

給与、給料や賃金の違いとは?

2020-01-11
カテゴリ:生活
あけましてめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
 
私たちは会社で働きその対価として
給料をもらっています。
 
でも給与、給料、賃金を混同して使用している
という人が多いと思います。
 
私の場合も混同し放題です^^
 
3つはそれぞれ法律等できちんと棲み分けされているようです。
まずは給与から。
 
給与とは支払われる全てのものを給与と言います。
つまりボーナスや手当など全てを含んだものが
給与というわけです。
 
それに対して給料とは基本的には基本給のことを
指しているようです。
つまり固定給と言っても良いでしょう。
 
なので残業代などその月によって変動したりするものは
給料には含まれないということです。
 
よく「今月分の給料が出たから・・・」
などと言って飲みに行ったり買い物をしたりしますが
厳密に言うと違うということですね。
 
また賃金も支払われるものす全てを指しています。
これって給与と同じでは?
と思いますよね?
 
でも給与と賃金には明確な違いはきちんと
法律で定められています。
 
給与には通貨の他に割引券や商品券など
通貨でないものも含まれます。
 
対して賃金は通貨のみとなっています。
ちなみに労働基準法では24条で
「賃金は通貨で、直接労働者に支払わなければならない」
となっています。
 
通貨以外で支払うには会社と社員との間に
協定が必要になるようです。
 
如何でしたか?
給与、給料、賃金は似ているけど
厳密には少しづつ違っています。
 
でも私たちが普段混同して使っている分には
意味が通るという上では良いのではないでしょうか?
 
TOPへ戻る