本文へ移動
◎優良認定
特別管理産業廃棄物の
中間処理業にて
優良認定されました。
 
エコアクション21取得!
環境産業の環境活動レポートを公開しています。
 
(上をクリックすると環境活動レポートが見れます)
有限会社 環境産業
〒851-0111
長崎県長崎市上戸石町2077-1
TEL.095-830-1111
FAX.095-830-1313

───────────────────────
1.産業廃棄物処理業
───────────────────────

スタッフブログ

マスクをつけてもメガネが曇らない方法

2020-05-30
コロナの影響でマスクをつけるということが
通常になっていますよね。
でも筆者を含めてマスクをつける
ということが非常に困難になる人もいます。
その代表的な人たちがメガネをかけている人。
マスクを透けるとメガネが曇ってしまい
前が見づらくなってしまうんです。
そこでマスクをつけてもメガネが曇らない方法を
筆者が色々試してみたので、それを書いてみますね。
1つ目は、マスクの上の部分を少し内側に曲げて
使用するという方法。
これは内側に少しマスクを曲げることで
ここでメガネへ向かってくる息をガードするというものです。
実はこのやり方は警察も推奨する方法なのです。
が、私の場合はやり方がまずかったのか全く効果なし。
はい、バリバリ曇りましたから^^
2つ目は、そういう風にあらかじめ作られたマスクを
使用する方法。
こういうマスクもあったんだ!と少し目からウロコ状態。
流石目的に沿って作られただけあって
効果は感じ取れます。
しかしやぱり曇る。
特に鼻のところがきちんとフィットしていないと
効果がほぼなし。
またきちんとしていてもやっぱり曇ります。
ただある程度はカットしてくれるので
歩く程度なら問題なし。
ただバイクや車の運転中はちょっと・・・。
3つ目はレンズの曇り止めを使用する方法。
確かに使えるけど、一瞬曇るのがちょっと・・・
でも2と3を組み合わせるとより効果が・・・
これなら大丈夫かな?私感覚ですが。
そして4つ目。
多分これが一番最強。
つまりコンタクトにするという方法。
私はコンタクトを使ったことがないのでわかりませんが
おそらく曇りとは無縁かと。
ただコストがかかりすぎるのが難点だけど。
結果、お金をかけても良いなら4、
それ以外なら2か3、できれば2と3の組み合わせ
ということになりますね。
TOPへ戻る