本文へ移動
◎優良認定
特別管理産業廃棄物の
中間処理業にて
優良認定されました。
 
エコアクション21取得!
環境産業の環境活動レポートを公開しています。
 
(上をクリックすると環境活動レポートが見れます)
有限会社 環境産業
〒851-0111
長崎県長崎市上戸石町2077-1
TEL.095-830-1111
FAX.095-830-1313

───────────────────────
1.産業廃棄物処理業
───────────────────────

スタッフブログ

PCR検査は誰でも受けられる?長崎の現状は?

2020-09-18
カテゴリ:生活
チェック
長崎ではようやく新規感染者がゼロの日が
続くようになってきました。
県民としては少しホッとしています。
 
また九州では感染者が連日出ていた福岡県でも
最近ではかなり減ってきており
こちらも安心材料が増えて何よりですよね。
 
ただ気になるのはGoToキャンペーン。
人が移動するのではやりコロナ感染の拡大は
大なり小なり増えるのではないかと思っています。
 
そこで自分が感染しているかどうかが
非常に気になる人が受けたいのがPCR検査。
 
先日ここでも触れましたが
長崎では保険適用で誰でも希望する人は
受けれるようになると書きました。
 
で、実際に私がPCR検査を受けてきましたので
そのことについて書いていきますね。
 
まずPCR検査を受けたのは
40度近い熱が出たためです。
 
次の日には一応下がったものの
この時期に発熱なので非常に気になりますよね。
 
ただし私の周囲からも買い物をしたお店などからも
コロナ感染者は1人も出ておりません。
なので感染している可能性は限りなくゼロ。
 
でもこの時期に感染していないと思います
ということで周囲が納得してくれるかどうか・・・
 
それでPCR検査を受けようと。
 
誰でも検査を受けれるようになりました
と書いてからしばらく後のことなので
私的には「保健所に電話」→「病院を紹介」
と進んで検査を受けると思っていたのですが・・・
 
結果から言うと、誰でもPCR検査を受けられる
というようにはまだなっていないです。
 
保健所の人によれば、PCR検査を受けられるかどうかは
訪れた病院の医師の判断次第なのです。
 
保健所の人は何を言っても
係りつけの病院か内科を受診してくださいの一点張り。
 
誰でも検査を受けれるようになったのでは?
と尋ねても兎に角病院を受診してくださいしか
言わなかったです。
 
つまりコロナに感染したかも?と医師が判断しないと
検査は受けれません。
 
私のように発熱や咳、肺炎などの症状が出ていないと
自分で感染したかも?と思っても医師が大丈夫と判断すれば
検査は受けられないということです。
 
つまり医師が検査の必要ありと判断した時のみ
検体を採取しているところへ連絡し
そこから自分に電話がかかって来て手続きをする
という流れなのです。
 
従って自分が感染しているかどうか知りたい
というような理由では医師が検査の必要ありとは
判断しないでしょう。
 
それで医師が検査必要ありと判断すれば
検体を採取しているところから電話がかかってきて
場所や時間、金額、注意事項などについての説明があります。
 
検体採取はドライブスルー方式で所要時間は30秒ほど。
ただ待ち時間が長かった^^
 
私が行ったのが土曜日という事もあってか
待っている人が結構多かったんですね。
それで到着してから40分ほど待ってました。
 
ただ車の中なのでテレビを見ながらですが・・・
 
で、検査の結果はもちろん陰性。
この後、病院でも検体採取をするようになったのですが
これも医師の判断になっています。
 
なので何も症状もなく、感染者との接触もない人は
PCR検査は受けられないのではないでしょうか?
 
あのテレビで言ってたことは一体何だったのか?
今でも全くわかりませんね。
 
そして気になる検査費用ですが
無料でした。
 
と言っても、検査費用が無料で
医療なので初診料がかかりますよね。
それが2千円強必要でした。
 
ただ今回思ったのは
一年を通じて発熱は私の場合2,3度あるのですが
毎回大騒ぎになるのでは?と心配になった次第です。
 
発熱の度に検査を受けなければいけない?
と思うとさらに熱が・・・(笑)
TOPへ戻る