本文へ移動
◎優良認定
特別管理産業廃棄物の
中間処理業にて
優良認定されました。
 
エコアクション21取得!
環境産業の環境活動レポートを公開しています。
 
(上をクリックすると環境活動レポートが見れます)
有限会社 環境産業
〒851-0111
長崎県長崎市上戸石町2077-1
TEL.095-830-1111
FAX.095-830-1313

───────────────────────
1.産業廃棄物処理業
───────────────────────

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

熱中症を予防するときの注意事項と勘違い

2014-08-02
夏は熱中症に注意する季節ですよね。
我社でも仕事柄、熱中症には気をつけています。
 
水分の補給はもちろんですが、塩分の補給にも
気をつけています
 
ただ、体を動かした後って喉が渇いて
水分が欲しくなります。
 
そこでお茶や水で水分を補給するのはよいのですが、
塩分の補給をしない人もいます。
塩分も体には必要なものなのです。

血液の中を流れる塩分には、浸透圧を一定にする
という働きがあるのです。
 
もし浸透圧が一定でなければ、体に異変が起こり
失神したり、筋肉が痙攣したりします。
塩分もきちんと補給するようにしましょう

塩分と聞いて思い浮かべるのは塩(しお)ですよね。
この塩は化学式で書くとNaCl(塩化ナトリウム)です。
 
つまり塩素イオンとナトリウムイオンなのですが、
必要な成分はどちらなのでしょうか?
 
答えは、ナトリウムイオンです。
ということは、塩でなくてもナトリウムイオンを
含むもので代換えできるということです。
 
一般的には、スポーツドリンクが好まれます。
飲みやすいし、水分と塩分を同時に補給できるからです。
 
ただし、スポーツドリンクには糖分が多く入っているので
糖尿の方やその予備軍の方は飲まない方が良いでしょう。
 
また、水分補給に緑茶を飲む人もいますよね。
緑茶にはカフェインが入っていて、利尿作用があり
かえって水分を排出するようになるので、水分補給には
向いていません。
 
さらに家ではビールで・・・という方もいますが
アルコールも利尿作用があり、水分補給には不向きなのです。
 
水分補給に一番よいのは、麦茶のようです。
麦茶にはカフェインが入っておらず、味も付いているので
飲みやすいですよね。
 
さらにはミネラルが含まれており、体温を下げる
働きがあるからです。
 
如何でしたか?
単に水分補給といっても、注意することが
結構ありますよね。
 
きちんとした水分補給をして熱中症には
ならないようにしましょう。
 
 

一日の最適な食事回数は2回?3回?それともそれ以上?

2014-07-17
健康やダイエットのためには、食事回数は
朝、昼、夜の1日に3回するのが最適だ
と思ってませんか?
 
実は最近の研究などでは、
違う結果が出てきているようです。
 
まず、朝の食事は絶対に摂るように
しなければなりません。
 
これはサーカディアンリズムという1日24時間
という生体リズムがくるってしまうからです。
 
この周期リズムは毎朝たべることで、
一旦リセットされるようになっています。
 
そして夜の食事は、21時以降は避けるべきだそうです。
というのも、21時以降に食べるとサーカディアンリズムが
これまた狂ってしまうからです。
 
次に食事の回数ですが、1日に食べる回数は
2回でも3回でも良い
ようです。
 
ただし、必要以上のカロリーを摂らないことは
言うまでもありません。
 
例えば、一日の摂取カロリーを2100kcalとすれば、
この量を何回かに分けて食べるということになります。
3回で均等に分けるなら1回当り700kcalということになります。

ただ、食事するときはお腹がすいたときにするようにします。
お腹がすいていないということは、その時は
カロリーはまだ十分に体にあるからです。

しかもお腹がすいて「グー」っと鳴っているときは
ンチエイジングホルモンが分泌されていて、
内臓脂肪が燃焼されているそうです。
 
また、必要摂取カロリーの70%を摂取し続けた方が
長生きもするようです。
1日に3食摂るという方は、1週間で14~21食摂る
という風にした方が良いようですね。
 

二日酔いの時の間違った知識

2014-07-12
このブログは、環境産業のスタッフが運営するブログです。
廃棄物関連だけでなく、日常に役立つ情報などを
配信していきます。
 
今日は、アルコールについてです。
 
暑い季節になり、ビールが美味しい季節と
なりましたよね。
 
帰ってから1杯、仕事帰りに1杯と
飲み方は様々です。
 
中には飲みすぎてしまうことも・・・。
こういうときって、二日酔いで具合が悪くなる
何てことも・・・
 
ただ、この二日酔いですが、間違った知識を
持っている人も結構いると思いますよ。
 
今日はそんな間違った二日酔いの知識について
書いていきますね。
 
二日酔いのときって汗を流せば、アルコールが出て
早く酔いがさめると思いますよね。

それで風呂に入ったり、運動したりしてませんか?
実はこの行為、結構危なかったりします。

しかも運動したり、風呂に入ることで血行が良くなり
アルコールが一気にまわり、かえって具合が悪くなるだけのようですよ。
 
二日酔いや飲みすぎたときは、軽くシャワーを浴びるのが
良いようです。
 
また、迎え酒を飲む人もいますが、これには
科学的根拠は全くないようです。

具合が悪いところにアルコールを摂取するので
さらに酔いがまわるだけのようです。
 
二日酔いのときや、飲みすぎたときには、
水もしくは麦茶を飲んで静かにしている方が
一番のようです。
 
ただ、アルコールは利尿作用があるので、
起きた時にはかなりの水分が体から出ています。
なので水分補給を十分にすることが大事です。
 
 
TOPへ戻る