本文へ移動
◎優良認定
特別管理産業廃棄物の
中間処理業にて
優良認定されました。
 
エコアクション21取得!
環境産業の環境活動レポートを公開しています。
 
(上をクリックすると環境活動レポートが見れます)
有限会社 環境産業
〒851-0111
長崎県長崎市上戸石町2077-1
TEL.095-830-1111
FAX.095-830-1313

───────────────────────
1.産業廃棄物処理業
───────────────────────

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 
2018-06-14

2019年のゴールデンウィークのごみ回収は?

2019-03-30
2019年のゴールデンウィークは
新天皇即位により土曜日も休みの企業なら
4月27日(土)から10連休となります。
 
10日間休める~という人や
暦通りという人もいるかと思いますが
サービス業関連は冷や汗ものです。
 
その間、需要が増えますが人件費等も増えますから。
さらに企業によっては人手不足というところも
近年では珍しくはありませんから。
 
また一般の方にとってもこの10連休は
困ったことが起こるかも?
 
その1つにごみステーションに
ごみを出しても良いの?という問題。
 
休みは休みだからごみ回収も休み。
それで代わりの日を設けて回収しているところもあるようです。
 
もしくは、普通なら週2回収のところを
その週だけ1回にするとか。
 
5日くらいまでならそれでも良いのですが
今回は10日間。
しかも5月なので生ごみは匂いが・・・。
 
でも各自治体は、10日間の内に1回は改修することを
考えているとか。
 
これなら何とかなりそうですよね。
ただ、回収の人たちは大変そ~^^

4月から有給休暇も義務に

2019-03-04
年次有給休暇ってその職種や職場、
周囲の環境によって中々取れない、取りづらい
という経験がある方は多いのかもしれません。
でもこの年次有給休暇のルールが
2019年4月1日から労働基準法の改正で
変わるようです。
 
変更点は年次有給休暇を1年間で
最低5日は消化すること。
 
これが未達成の場合、
1人につき罰金が科せられるようです。
 
つまり未達成の人数が10人だったら
10×罰金
という風になるようです。
 
罰金は一人当たり30万円なので
上の例でいくと300万円となります。
 
ただ取りづらいではなく
忙しくて中々取れないという人は
うれしい反面困ったことも起こり得ます。
 
それが「義務化」というところです
 
例えば11月末まで年次有給休暇を
消化していないとしましょう。
 
でも残り1か月で5日間年次有給休暇を
消化する必要があります。
 
毎年12月って過半期で一年で最も
忙しいというところが多いのではないでしょうか。
 
こういう時期でも5日間取らなければ
罰金の対象になるようです。
 
この有給休暇の義務化はまだできたばかりなので
不便なところも多いかもしれませんが
そういうところは迅速に改正して欲しいところですね。
TOPへ戻る